ソフトウェア開発・販売のリーディングカンパニー

バイトルヒクマは、企業活動において、利潤の追求だけでなく、法律の遵守や社会的倫理の尊重などをつねに最重要経営課題とし、安全かつ良質な知識創造とサービス提供を社会に対して提供してまいります。